コーパスと日本語史研究

資料種別:
図書
責任表示:
近藤泰弘, 田中牧郎, 小木曽智信編
言語:
日本語; 英語
出版情報:
東京 : ひつじ書房, 2015.10
形態:
xv, 293p ; 22cm
著者名:
シリーズ名:
ひつじ研究叢書 ; 言語編 ; 第127巻 <BN09920681>
目次情報:
『日本語歴史コーパス』と日本語史研究 近藤泰弘 [執筆]
通時コーパスによる言語の研究 山元啓史 [執筆]
平安期の〈名詞句+係助詞〉の格 : その実態から見た係助詞の性質と副助詞との関連性 山田昌裕 [執筆]
受諾場面における形容詞使用の実態 : 中古語「よし」「やすし」の場合 高山善行 [執筆]
中古和文における接続表現について 岡崎友子 [執筆]
中古和文における文体別の特徴語 小木曽智信 [執筆]
『今昔物語集』に見る文体による語の対立 : 本朝仏法部と本朝世俗部の語彙比較 田中牧郎 [執筆]
人工頭脳プロジェクト「ロボットは東大に入れるか」国語試験古文問題解答に向けて 横野光 [執筆]
Why Romanize a corpus of (old) Japanese? Bjarke Frellesvig [執筆]
The Oxford corpus of old Japanese Stephen Wright Horn and Kerri L. Russell [執筆]
コーパス日本語史研究目録 間淵洋子, 鴻野知暁 [執筆]
『日本語歴史コーパス平安時代編』の形態論情報 冨士池優美 [執筆]
『日本語歴史コーパス』と日本語史研究 近藤泰弘 [執筆]
通時コーパスによる言語の研究 山元啓史 [執筆]
平安期の〈名詞句+係助詞〉の格 : その実態から見た係助詞の性質と副助詞との関連性 山田昌裕 [執筆]
受諾場面における形容詞使用の実態 : 中古語「よし」「やすし」の場合 高山善行 [執筆]
中古和文における接続表現について 岡崎友子 [執筆]
中古和文における文体別の特徴語 小木曽智信 [執筆]
続きを見る
書誌ID:
BB1989624X
ISBN:
9784894767515 [4894767511]  CiNiiarticlescalil
子書誌情報
Loading
所蔵情報
近くの請求記号の本を見る Loading virtual-shelf information
Loading availability information

類似資料:

1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 

荻野, 綱男(1952-), 田野村, 忠温(1958-), 小野, 正弘(1958-), 岡島, 昭浩, 服部, 匡(1957-), 小木曽, 智信, 前田, 広幸(1962-)

明治書院

奥村, 三雄(1925-1998)

東京堂出版

近藤, 泰弘, 月本, 雅幸, 杉浦, 克己(1956-)

放送大学教育振興会

亀井, 孝(1912-1995)

平凡社

荻野, 綱男(1952-), 田野村, 忠温(1958-), 三井, 正孝(1964-), 森, 篤嗣, 丸山, 岳彦(1972-), 横山, 詔一(1959-), 間淵, 洋子

明治書院

渡辺, 実(1926-)

岩波書店

迫野, 虔徳(1943-)

清文堂出版

小林, 賢次(1943-2013), 梅林, 博人(1961-)

朝倉書店

大木, 一夫(1966-)

ひつじ書房

6 図書 日本語史

沖森, 卓也(1952-)

桜楓社

小島, 俊夫

笠間書院