1.

図書

図書
久松潛一編
出版情報: 東京 : 筑摩書房, 1971.3
シリーズ名: 明治文学全集 ; 41
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
美文韻文花紅葉 塩井雨江, 武島羽衣, 大町桂月著
文学研究(抄) 塩井雨江著
美文韻文暗香疎影 塩井雨江著
抒情詩人論 塩井雨江著
バイロンとバーンズ 塩井雨江著
我が崇拝する詩人 塩井雨江著
浮世の悲劇 塩井雨江著
新古今和歌集詳解(抄) 塩井雨江著
霓裳歌話 武島羽衣著
霓裳微吟 武島羽衣著
日本文学史(抄) 武島羽衣著
契沖阿闍梨(抄) 大町桂月著
文芸時評 大町桂月著
椎茸の宴 大町桂月著
懐旧録 大町桂月著
漢詩評釈(抄) 久保天随著
韓柳(抄) 久保天随著
評釈日本絶句選(抄) 久保天随著
文学評論塵中放言(抄) 久保天随著
大鳴門のながめ 久保天随著
ヱ゛ルテル(抄) 久保天随著
元禄時勢粧 笹川臨風著
東山時代の文化 笹川臨風著
美人禅 笹川臨風著
時代と文芸(抄) 樋口龍峡著
方丈記の人世観 樋口龍峡著
美文韻文花紅葉 塩井雨江, 武島羽衣, 大町桂月著
文学研究(抄) 塩井雨江著
美文韻文暗香疎影 塩井雨江著
2.

図書

図書
矢野峰人編
出版情報: 東京 : 筑摩書房, 1969.9
シリーズ名: 明治文学全集 ; 59
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
無弦弓 河井醉茗著
塔影 河井醉茗著
玉虫(抄) 河井醉茗著
霧(抄) 河井醉茗著
夕月 横瀬夜雨著
花守 横瀬夜雨著
二十八宿 横瀬夜雨著
孔雀船 伊良子清白著
夏姫 三木露風著
廃園 三木露風著
寂しき曙 三木露風著
白き手の猟人 三木露風著
無弦弓 河井醉茗著
塔影 河井醉茗著
玉虫(抄) 河井醉茗著
3.

図書

図書
矢野峰人編
出版情報: 東京 : 筑摩書房, 1967.4
シリーズ名: 明治文学全集 ; 58
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
天地有情 土井晩翠著
暁鐘 土井晩翠著
東海遊子吟(抄) 土井晩翠著
新詩発生時代の思ひ出 土井晩翠著
暮笛集(抄) 薄田泣菫著
ゆく春(抄) 薄田泣菫著
二十五絃 薄田泣菫著
白羊宮 薄田泣菫著
詩集の後に 薄田泣菫著
草わかば 蒲原有明著
独絃哀歌 蒲原有明著
春鳥集 蒲原有明著
有明集 蒲原有明著
仙人掌と花火の鑑賞 蒲原有明著
創始期の詩壇 蒲原有明著
天地有情 土井晩翠著
暁鐘 土井晩翠著
東海遊子吟(抄) 土井晩翠著
4.

図書

図書
川副国基編
出版情報: 東京 : 筑摩書房, 1967.11
シリーズ名: 明治文学全集 ; 43
所蔵情報: loading…
5.

図書

図書
小田切秀雄編
出版情報: 東京 : 筑摩書房, 1970.3
シリーズ名: 明治文学全集 ; 52
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
一握の砂
悲しき玩具
あこがれ
心の姿の研究
呼子と口笛
雲は天才である
赤痢
我等の一団と彼
林中書
百回通信
弓町より
きれぎれに心に浮かんだ感じと回想
性急な思想
硝子窓
時代閉塞の現状
大硯君足下
A LETTER FROM PRISON
平信
書簡集
明治四十四年当用日記
一握の砂
悲しき玩具
あこがれ
6.

図書

図書
E・ベルツ [ほか] 著 ; 唐木順三編
出版情報: 東京 : 筑摩書房, 1968.4
シリーズ名: 明治文学全集 ; 49
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
ベルツの日記(抄) E・ベルツ著
日本その日その日(抄) E・S・モース著
日本の追慕 W・モラエス著
徳島の盆踊(抄) W・モラエス著
日本精神 W・モラエス著
随筆集(抄) R・ケーベル著
乃木 S・ウォシュバン著
ベルツの日記(抄) E・ベルツ著
日本その日その日(抄) E・S・モース著
日本の追慕 W・モラエス著
7.

図書

図書
山本健吉編
出版情報: 東京 : 筑摩書房, 1967.5
シリーズ名: 明治文学全集 ; 56
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
虚子句集 高浜虚子著
女易者 高浜虚子著
百八の鐘 高浜虚子著
風流懺法 高浜虚子著
続風流懺法 高浜虚子著
風流懺法後日譚 高浜虚子著
欠び 高浜虚子著
斑鳩物語 高浜虚子著
大内旅宿 高浜虚子著
三畳と四畳半 高浜虚子著
彦太 高浜虚子著
死に絶えた家 高浜虚子著
俳句と新体詩 高浜虚子著
写生趣味と空想趣味 高浜虚子著
俳躰詩論 高浜虚子著
俳諧スボタ経 高浜虚子著
子規居士と余 高浜虚子著
碧梧桐句集 河東碧梧桐著 ; 大須賀乙字選
三千里 河東碧梧桐著
続三千里 河東碧梧桐著
俳句の新傾向に就て 河東碧梧桐著
新傾向の変遷 河東碧梧桐著
虚子句集 高浜虚子著
女易者 高浜虚子著
百八の鐘 高浜虚子著
8.

図書

図書
久松潛一編
出版情報: 東京 : 筑摩書房, 1968.12
シリーズ名: 明治文学全集 ; 44
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
日本文学の必要 落合直文著
日本主義の未来 落合直文著
奈良朝の文学 落合直文著
国文国史を論じて世の文学者に望む 落合直文著
将来の国文 落合直文著
国文改良のゆゑよし 落合直文
国文学者の事業 落合直文著
盛衰論 落合直文著
一月一日国文編輯者におくる文 落合直文著
中大兄皇子 落合直文著
いざり火 落合直文著
新撰歌典諸言 落合直文著
賛成のゆゑよしをのべて歌学発行の趣旨に代ふ 落合直文著
歌学者の偏僻 落合直文著
柵草紙をよみて 落合直文著
歌ハ目にて見るべきものなるか。耳にて聞くべきものなるか 落合直文著
我歌学の取るところ 落合直文著
学弟与謝野鉄幹に与ふる文 落合直文著
萩の家日課歌題 落合直文著
歌談の一 落合直文著
悲哀 落合直文著
甲斐絹 落合直文著
小野の深雪 落合直文著
七株松 落合直文著
しら雪物語 落合直文著
弟切草 落合直文著
雨窓謾言 落合直文著
野分の風 落合直文著
萩か花妻 落合直文著
そゞろ言 落合直文著
この正月 落合直文著
孝女白菊の歌 落合直文著
[詩一篇] 落合直文著
孝女しのふの歌 落合直文著
櫻井の里 落合直文著
妹辰子を祭る文 落合直文著
誄辞[小中村清矩先生追悼] 落合直文著
十二郎を祭る文 落合直文著
[短歌三六七首] 落合直文著
書翰 落合直文著
国文学諸言 上田萬年著
国語のため 上田萬年著
契沖傳補遺 上田萬年著
おほかみ 上田萬年著
国文学読本緒論 芳賀矢一著
国学史概論 芳賀矢一著
国学とは何ぞや 芳賀矢一著
国民性十論 芳賀矢一著
地名伝説に就いて 芳賀矢一著
萬葉集巻五に就いて 芳賀矢一著
伊勢物語の歌に就いて 芳賀矢一著
攷證今昔物語集序論 芳賀矢一著
日本文学の必要 落合直文著
日本主義の未来 落合直文著
奈良朝の文学 落合直文著
9.

図書

図書
瀬沼茂樹編
出版情報: 東京 : 筑摩書房, 1970.7
シリーズ名: 明治文学全集 ; 40
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
道徳の理想を論ず 高山樗牛著
我邦現今の文芸界に於ける批評家の本務 高山樗牛著
日本主義 高山樗牛著
所謂社会小説を論ず 高山樗牛著
朦朧派の詩人に与ふ 高山樗牛著
非国民的小説を難ず 高山樗牛著
ワルト、ホイツトマンを論ず 高山樗牛著
時代の精神と大文学 高山樗牛著
歴史画の本領及び題目 高山樗牛著
土井晩翠に与へて当今の文壇を論ずる書 高山樗牛著
美感に就いての観察 高山樗牛著
文明批評家としての文学者 高山樗牛著
姉崎嘲風に与ふる書 高山樗牛著
美的生活を論ず 高山樗牛著
日蓮上人とは如何なる人ぞ 高山樗牛著
感慨一束 高山樗牛著
無題録(抄) 高山樗牛著
国家と詩人 斎藤野の人著
小泉八雲氏を悼む 斎藤野の人著
天才とは何ぞや 斎藤野の人著
イブセンとは如何なる人ぞ 斎藤野の人著
亡兄高山樗牛 斎藤野の人著
泉鏡花とロマンチク 斎藤野の人著
日本文学のロマンチク趣味 斎藤野の人著
日本文学に欠如せる一性格 斎藤野の人著
写生の意義及び其価値 斎藤野の人著
予の意志 斎藤野の人著
ゲーテが「ファウスト」に於けるマーガレツトの運命 姉崎嘲風著
抒情詩に於ける月 姉崎嘲風著
鬱憂詩人の春愁 姉崎嘲風著
高山樗牛に答ふるの書 姉崎嘲風著
高山君に贈る 姉崎嘲風著
再び樗牛に与ふる書 姉崎嘲風著
清見潟の一夏 姉崎嘲風著
戦へ、 大に戦へ 姉崎嘲風著
久遠の女性 姉崎嘲風著
予言の芸術 姉崎嘲風著
青年の文学と中年の文学 姉崎嘲風著
ハウプトマン 登張竹風著
フリイドリヒ、ニイチエ 登張竹風著
美的生活論とニイチエ 登張竹風著
解嘲 登張竹風著
馬骨人言を難ず 登張竹風著
馬骨先生に答ふ 登張竹風著
芸術主義 登張竹風著
時文評論(抄) 登張竹風著
我観録(抄) 登張竹風著
道徳の理想を論ず 高山樗牛著
我邦現今の文芸界に於ける批評家の本務 高山樗牛著
日本主義 高山樗牛著
10.

図書

図書
富田正文編
出版情報: 東京 : 筑摩書房, 1966.3
シリーズ名: 明治文学全集 ; 8
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
素本世界国尽
通俗民権論
通俗国権論
通俗国権論二編
民情一新
帝室論
尊王論
日本婦人論
実業論
福翁百話
福翁百余話
明治十年丁丑公論
瘠我慢の説
旧藩情
書翰集
諸文集
素本世界国尽
通俗民権論
通俗国権論