1.

図書

図書
小島貴子, 斎藤環著
出版情報: 東京 : 青土社, 2012.7
所蔵情報: loading…
2.

図書

図書
斎藤環著
出版情報: 東京 : 中央公論新社, 2012.8
シリーズ名: 中公新書 ; 2180
所蔵情報: loading…
3.

図書

図書
斎藤環, 畠中雅子著
出版情報: 東京 : 岩波書店, 2012.6
シリーズ名: 岩波ブックレット ; No. 838
所蔵情報: loading…
4.

図書

図書
斎藤環著
出版情報: 東京 : 筑摩書房, 2010.6
シリーズ名: ちくま文庫 ; [さ-29-2]
所蔵情報: loading…
5.

図書

図書
菊地成孔, 大谷能生著 ; 伊藤俊治 [ほか述]
出版情報: 東京 : 文藝春秋, 2010.9
シリーズ名: アフロ・ディズニー ; 2
所蔵情報: loading…
6.

図書

図書
斎藤環著
出版情報: 東京 : 文藝春秋, 2004.11
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
境界例のドライブ : 柳美里
ひきこもり文学は可能か : 滝本竜彦/佐藤友哉
解離と関係をつなぐ「声」 : 赤坂真理
人格障害のリアリズム : 舞城王太郎
エピファニー対アファニシス : 中原昌也
ビート或いは詩への欲動 : 町田康
「ライ麦畑」の去勢のために : 村上春樹
饒舌さと「ニヤニヤ笑い」 : 阿部和重
抵抗する猫システム : 保坂和志
「天皇萌え」の倫理 : 島田雅彦
身体を回避する虚構 : 川上弘美
移行対象としての「おたく」 : 大塚英志
「怒り」の批評をめぐって : 鎌田哲哉
増殖する欠損 : 小川洋子
妄想戦士ルサンチマン : 笙野頼子
内因性の文学 : 古井由吉
外傷性の倫理 : 大西巨人
「私小説」と神経症 : 大江健三郎
中心気質者の倫理、或いは純粋寓話の起源 : 石原慎太郎
あとがきに代えて - 私小説人格からヤンキー文学へ : 村上龍/金原ひとみ/田口賢司
境界例のドライブ : 柳美里
ひきこもり文学は可能か : 滝本竜彦/佐藤友哉
解離と関係をつなぐ「声」 : 赤坂真理
7.

図書

図書
福本修, 斎藤環編
出版情報: 東京 : 平凡社, 2003.2
所蔵情報: loading…
8.

図書

図書
斎藤環著
出版情報: 東京 : 日本評論社, 2013.12
所蔵情報: loading…
9.

図書


図書
アサダワタル編
出版情報: 東京 : 平凡社, 2013.8
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
アール・ブリュットとの出会い 保坂健二朗 [著]
アール・ブリュット : そこにあったものの受容史 嘉納礼奈 [著]
アール・ブリュットの現状 : 「ユニバーサル」への警笛 嘉納礼奈著
アール・ブリュットは存在するのか : 目撃し、関係するアートとしての定義的思索の進行形 斎藤環 [述]
「純粋」×「切実」×「逸脱」 中村政人 [著]
「他者」の造形を「語る」ということ 亀井若菜 [著]
日本の文脈 その変化の先で生まれるアンリーダブルな表現 中沢新一, 保坂健二朗 [述]
アール・ブリュットとの遭遇とその魅力 : さまざまな実践の中から はたよしこ [著]
アール・ブリュットを楽しむ新回路 細馬宏通, 保坂健二朗 [述]
アール・ブリュットが生まれる現場に立ち会い続けて : 福祉現場からの視点 田端一恵 [著]
アール・ブリュットの芸能史観 (試論) アサダワタル [著]
アール・ブリュットから語る日本の社会システムの展望 野沢和弘 [著]
アール・ブリュットが変える日本の未来 保坂健二朗 [著]
アール・ブリュットとの出会い 保坂健二朗 [著]
アール・ブリュット : そこにあったものの受容史 嘉納礼奈 [著]
アール・ブリュットの現状 : 「ユニバーサル」への警笛 嘉納礼奈著
10.

図書

図書
斎藤環編著 ; 田房永子 [ほか] 著
出版情報: 東京 : NHK出版, 2014.2
所蔵情報: loading…