1.

図書

図書
高松次郎著
出版情報: 東京 : 水声社, 2003.7
所蔵情報: loading…
2.

図書

図書
高松次郎著
出版情報: 東京 : 水声社, 2003.7
所蔵情報: loading…
3.

図書

図書
利光功著
出版情報: 東京 : 勁草書房, 2003.3
所蔵情報: loading…
4.

図書

図書
李禹煥 [著]
出版情報: 東京 : みすず書房, 2000.11
所蔵情報: loading…
5.

図書

図書
三井秀樹著
出版情報: 東京 : 集英社, 2002.7
シリーズ名: 集英社新書 ; 0152F
所蔵情報: loading…
6.

図書

図書
高山宏 [著]
出版情報: 東京 : 松柏社, 2002.6
シリーズ名: 高山宏椀飯振舞 ; 1
所蔵情報: loading…
7.

図書


図書
佐々木健一著
出版情報: 東京 : 中央公論新社, 2001.11
シリーズ名: 中公新書 ; 1613
所蔵情報: loading…
8.

図書

図書
中村雄二郎著
出版情報: 東京 : 青土社, 2001.9
シリーズ名: 中村雄二郎対話集
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
言語のトポス 佐藤信夫, 中村雄二郎著
表現としての音・音楽 武満徹, 中村雄二郎著
現代芸術の戦略 工藤哲巳, 中村雄二郎著
シェイクスピアという宇宙 高橋康也, 中村雄二郎著
人間はいかにして空間と時間を手なずけたか A.ルロワ=グーラン, 中村雄二郎著
振動をめぐる想像力 西村朗, 中村雄二郎著
文学・哲学・宗教 大江健三郎, 中村雄二郎著
贅沢に近づく 中川幸夫, 中村雄二郎著
文化空間の「群島」化と「日本的なもの」の崩壊 磯崎新, 中村雄二郎著
西田哲学の彼方へ : 思想を構築する力 梅原猛, 中村雄二郎著
「A-POC」の哲学 青木史郎, 中村雄二郎著
言語のトポス 佐藤信夫, 中村雄二郎著
表現としての音・音楽 武満徹, 中村雄二郎著
現代芸術の戦略 工藤哲巳, 中村雄二郎著
9.

図書


図書
椹木野衣著
出版情報: 東京 : 筑摩書房, 2001.5
シリーズ名: ちくま学芸文庫
所蔵情報: loading…
10.

図書

図書
大阪大学美学研究会編
出版情報: 東京 : 勁草書房, 2002.2
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1部 ロマン主義: シェリングとプラーテン : 哲学者と詩人とのある出会い 山口和子著
ドイツ美術とメランコリーのアクチュアリティー 仲間裕子著
ピクチュアレスク・ロマンス : アン・ラドクリフによる「絵のような」小説 荒井ゆりか著
ノヴァーリスとフリードリヒ・シュレーゲルにおける構想力と数学 小川伸子著
ブレイクと「ゴシック」 潮江宏三著
フィクションとしてのドイツ観念論 : ロマン主義美学の一問題 岩城見一著
第2部 日本近代: 近代日本におけるR・フライ、C・ベルの受容をめぐって 川田都樹子著
書における日本近代 : 理念と様式の「変容」をめぐって 萱のり子著
明治の女性画家 : 「閨秀」と「画家」のはざまで 池田祐子著
もうひとつの日本近代美術史 : 大正期新興美術運動からプロレタリア美術運動へ 佐々木千恵著
日本におけるE・バーク受容にみるバイアス : 近代思想史形成のポリティクス 桑島秀樹著
木下杢太郎『百花譜』ノート 上倉庸敬著
フランク・ロイド・ライトと日本 : 「機械・芸術・工芸」一九〇一〜〇五年 藤田治彦著
歴史画論争 森谷宇一著
井島勉の美学 : ひとつの「生の哲学の美学」 太田喬夫著
第3部 現代の芸術と美学: 「表現主義」概念再考 大森淳史著
文化主義の美学 : ヴェルシュ「Aesthet/hics」を手がかりに 岡林洋著
素材を越えるもの : 菅木志雄の作品をめぐって 斎藤郁夫著
失われた風景 : 環境芸術のゆくえ 伊東多佳子著
芸術と偶然 : ジョン・ケージと九鬼周造をめぐって 高梨友宏著
テクスト・イメージ・文化 : グーテンベルク銀河系の内と外 三木順子著
宙吊りの「作品」 : マルタン・マルジェラ・エキシビションにおける「変化」と拡張される場の視角 谷川真美著
武満徹の《ノヴェンバー・ステップス》をめぐって 田之頭一知著
「風景」を造形する人たち : 山本正道・福岡道雄・宮崎豊治 吉原美恵子著
エミール・ノルデのプリミティヴィズム : 二つの価値観のはざまで 清原佐知子著
ワーグナーの芸術はまやかしか 高安啓介著
ジル・ドゥルーズの映画論 : リアリズムの転倒と現代の映画 前田茂著
イサム・ノグチ《鏡》について 村上敬著
英米美学と現代美術 : 分析美学とポップ・アートをめぐる試論 金悠美著
トレス海峡諸島音楽史研究がうながすもの 畑道也著
モダニズムの中のアンチ・モダニズム : ヒンデミットの「実用音楽」をめぐる一九二〇年代音楽の一コマ 三浦信一郎著
記憶術としての芸術 吉積健著
もうひとつの「反美学」 大橋良介著
Ästhetisch/Aisthetisch : 美学の根本立場の規定のために W.ヘンクマン著 ; 高梨友宏他訳
文学研究における論争 : 文献学と文芸学 M.F.マルラ著 ; 要真理子他訳
生の技術としての哲学 : フーコーの場合 R.シュスターマン著 ; 要真理子他訳
グローバル化時代のアイデンティティ再考 : トランスカルチャーの視点から W.ヴェルシュ著 ; 小林信之訳
第1部 ロマン主義: シェリングとプラーテン : 哲学者と詩人とのある出会い 山口和子著
ドイツ美術とメランコリーのアクチュアリティー 仲間裕子著
ピクチュアレスク・ロマンス : アン・ラドクリフによる「絵のような」小説 荒井ゆりか著